直火で焚き火ってなかなか楽しい!~グリーンパークふきわれ(群馬県)

こんにちは、chie@だんご3兄弟ママ(@dango3camp)です。
この週末もここ神奈川はとっても暑いのですが、月曜からはまた雨模様。
少しずつ暑さがおさまっていってくれると嬉しいなぁ…。

さて、今日は。過去キャンプ~うろ覚えシリーズ。
2018年4月末のお話。

 

スポンサーリンク

農家直営キャンプ場!グリーンパークふきわれ

グリーンパークふきわれ
群馬県沼田市利根町大楊1098


(出典:グリーンパークふきわれ 公式HP)

なっぷでの口コミ件数No.1キャンプ場。
前から行ってみたいキャンプ場のひとつでしたが、いつも予約の空きがある!と思って見ても、空いているのはピザ作り体験だけで宿泊は埋まっていたりで。
今年4月、ついに利用することができました。

訪れたのは2018年ゴールデンウィーク前半、4月28日~30日の2泊3日
予約を入れたのがその2週間前…。
ハイ、それまでGWキャンプの予約難民でした(*’ω’*)
キャンセルが出たのか、空いていて助かりました。
GW後半はUSJに行くことが決まっていてUSJ近隣のキャンプ場の予約も3ヶ月前からしていたのですが、うっかりGW前半キャンプの予約を忘れ。

 

そんなわけで、我が家のキャンプ史上、3つ目のフリーサイト利用。
フリーサイトを予約したのは、そこしか空いていなかったからですが(*’▽’)

結果的には、とても楽しい思い出ができたので良かったと思います。

フリーサイト
サイト使用料(ハイシーズン):4900円
入場料:大人(中学生以上) 400円、子ども(3歳~)・シニア(65歳以上) 200円、幼児(3歳未満) 無料
神奈川の自宅から群馬まで。
もう過去キャンプの部類でうろ覚えのため、実際にかかった時間は覚えていません(;’∀’)
GW前半初日で、やはり高速は混雑していた覚えがあります。

 

スポンサーリンク

グリーンパークふきわれ、フリーサイトの使い心地は?

過去記事で触れたとおり、我が家ではサイト選びの際には基本的に区画サイトを選択します。
(関連記事:フリーサイトっていいかも!と思ったキャンプ場~竜洋海洋公園オートキャンプ場

今回は上でお話したように宿泊2週間前のぽっかり空いていた予約枠。
区画サイト慣れしているため、

フリーサイトってどうなんだろう、大丈夫かな、上手くテント張れるかな(;´・ω・)

と、結構な不安がありました。

枠数限定でフリーサイトへのアーリーチェックインもあるとのことでしたが、きっとそんな直前じゃこの枠もないだろうと踏んで、確認しないまま。←電話苦手だから(‘Д’)

チェックインは13:00~、チェックアウトは~11:00。
買い出しはキャンプ場へ向かう途中にあったベイシア沼田モール店にて済ませて12:40くらいに到着。
しかし13:00から受付をするとのことで、軽くUターンをして順番待ちの車の横へ移動して。
時間になったら順番に声をかけていただけてそれからチェックインへ。


(出典:グリーンパークふきわれ公式 HP)

マップで見ると小ぢんまりした感じですが、もっと広かったと思います。
特にフリーサイトは横幅が広いというか長いというか。
このマップの倍ぐらいの敷地はあったんじゃないかな?
テントを張るスペースはたくさんありました。

林間のフリーサイトのため、木々の合間をぬって、という感じでしょうか。
案外『ここからここまで』みたいに他のキャンパーさんたちもなんとなく木々の間隔でスペースを取られていたので、フリーサイトでも区画があるようなないような、そんな感じの雰囲気でした。

さて、我が家が張ったテントはこんな感じで↓

割と広めにタープも張れました(*’ω’*)
ちなみに見えませんが両隣には他ご家族のテントがあります。
不慣れなフリーサイトではありましたが、上手くいい感じにサイト作りができた気がします。

フリーサイト内には、ハイジブランコや。

↑2日目の午後からはここもテントが張られてしまい遊べなかったスラックライン(;’∀’)

↑こんなのも林間サイトの合間をぬうように2つほどありました。
こちらの前にテントを張られて他の子どもたちが遊びづらくなっていたりしましたが。
フリーサイトなので致し方ないのでしょうかね(;´・ω・)

炊事場は2018年4月末時点で2ヶ所。
2018年7月~新しくリバーサイドエリアが誕生とのことで、現在は炊事場は3ヶ所みたいです。
そういえば、GWに訪れた際には新エリアの工事作業途中のようでした。

我が家が張ったテントはフリーサイト内でも真ん中のあたり。
炊事場やトイレは区画サイト側のものを利用しました。
フリーサイトでテントを張る場所によりますが、真ん中からだとどこへ行くにもちょっと遠いかな。
それでも、苦になる遠さではありません。

苦しかったらウォータージャグを使いましょう(笑)
(関連記事:ウォータージャグ、どれがいい??~本当は可愛い配色のイグルーが好きだけど?

 

 

スポンサーリンク

フリーサイトは直火OK!

当日はいつもの焚き火台は持参していたんです。
でも、せっかく直火ができるというのだからやってみよう!ということで。

初めての直火での焚き火に挑戦!(*’▽’)

薪も管理棟で購入しましたが、昼間のうちに子どもたちに集めてもらった枝で焚き付け。

お~!燃える燃える!(゚∀゚)

いつもの焚き火台でのファイヤーより子どもたちも楽しそうでした。
『自分たちで集めた枝を燃やせる』ことの喜びでしょうか。
栗とか投げ入れちゃって弾けたり。←栗は危険とわかったかしら(*’▽’)笑

初日も2日目も、暇さえあれば燃えそうな枝を集めて回っていましたよ!

もちろん、花火もしてね。

 

直火の炎って、なんだかあったかい(´-`*)

 

スポンサーリンク

川遊びが楽しい!

水はとっても冷たいので、大人が川に入るのは無理でした。
子どもたちだけ上下水着になって川に入りましたが…子どもにもやはり冷たいと(笑)

それから、泳げる川ではありません。
足だけ浸かって遊ぶという感じでしょうか。

↑探し物はなにかというと。

水切り用の石(*’▽’)笑
水の中に入っているのがつらくなったらしく、ほとんど水切りして遊んでいました。

キレイな川です!
暑い季節だったら冷たい川ももっと気持ちよかっただろうなと思います。

 

スポンサーリンク

4月下旬GW前半、グリーンパークふきわれの気温と服装

事前情報で、やはりまだまだ夜は寒いということはわかっていたので。
それなりの装備はしていきました。結果。

■日中(昼間)
川遊びができるほどの気温があります。
川の水が冷たくて、入って遊ぶのはちょっと寒いかなという感じで。

なので、昼間は半袖半ズボンで大丈夫ですね。
林間サイトで陽が射さない場所だったため、ちょうど木漏れ日が心地良いところ。

川に徒歩で移動する際に見た区画サイトには木陰がなく、直射日光にさらされていました。
ちょっと夏場はキツイだろうなと感じました。←我が家のパパはきっと死にます(;’∀’)

■夕方~夜間、朝方
かなり冷え込みました。焚き火にあたっていないともう寒くて寒くて。
子どもたちもフリースのパーカーに、ユニクロの裏モコモコズボン履いていました。
冷え性だし超がつく寒がりなわたしは、長袖のインナー2枚重ねにインナーダウンと厚手ウインドブレーカーを重ね着していました(;´・ω・)←どんだけ寒がり(笑)
パパ?パパは…夜も半袖とジーパンだった気もしないでもナイ(‘ω’)…見てるだけで寒かった。

就寝時、3シーズン用のシュラフの中にインナーシュラフを入れました。
さらに毛布を掛けたり、シュラフの下にも冷気を抑えるためにブランケットを重ねて敷いたり。

 

スポンサーリンク

ピザ作り体験も楽しい!

せっかくなのでピザ作り体験も予約しました。

料金:ピザ2枚で2500円。3枚目以上は1枚につき+1000円。
制作時間:約30分~60分

確か3種類のソースからベースの味を選べました。

生地を薄く伸ばして、ソースを塗って。
お野菜いっぱい、チーズたっぷりかけて。

さあ、ピザ釜に入れて焼くよ~(*’▽’)

 

焼けたかな?焼けたかな?(゚∀゚)ワクワク

 

こんがり焼けて美味しかった~(´-`*)
子どもたちあんまり好きじゃないピーマンもオニオンも、ちゃんと食べられましたよ!

時間は14:00~の回を申し込みました。
+1000円で3枚のピザを焼きましたが、きっとお昼ご飯にも夜ご飯にも足りないのでおやつとして。
お昼ご飯を食べすぎたのか、ちょっと苦しそうでした(笑)

 

 

スポンサーリンク

お風呂へは車で10分ほど~『わたすげのゆ』へ

レストラン水芭蕉・わたすげのゆ
群馬県沼田市利根町平川1514-1

料金 大人:650円 子供:350円

割と良心的なお値段の温泉施設です。
2日間とも、こちらのお風呂にお世話になりました。

ドライヤーの設置が2つしかなく、長い時間ご友人同士でおしゃべりしながらドライヤーを使っている方々がいたため使えなかったのが不満でしたが。(←これはお風呂屋さんのせいでもないし)

キレイに清掃もされていて、気持ちよく入れるお風呂でした。

レストランで提供されている舞茸の天ぷらがもう気になって気になって。
食べたかったけれどもキャンプ場に戻って夕飯にしました(‘ω’)

 

スポンサーリンク

まとめ

以前もどこかのキャンプ場で直火OKのところがあったと思います。
が、片付けとかどうしたらいいんだろう?と敬遠して持参した焚き火台を使用していました。

一度覚えた直火での焚き火の楽しさ。
次もどこかのキャンプ場で直火OKのところがあったら、楽しんでみたいと思います。

そしてグリーンパークふきわれは、さすが口コミ件数No1だなと思えるキャンプ場で。
そういえば夜、オーナーさんがサイトを訪れてくださって、ちょこちょこっとお話されていきました。
焚き火楽しんでくださいねって。
はい、存分に楽しませていただきました!(*’▽’)

そうそう!
2日目夜にあったファイヤーパフォーマンスもとても素晴らしかったです。
見惚れてうっかり写真を撮り忘れてしまったのですが(;’∀’)
すぐ間近で、火の温かさ(熱さかな…)を感じる距離でのパフォーマンス。
子どもたちも大興奮でした。

ぜひまた、訪れてみたいキャンプ場のひとつとなりました(´-`*)

 

 

Profile
この記事を書いている人
chie

男子3兄弟のアラフォー母(*'ω'*)
三男が1歳2ヶ月のときに完全初心者からのキャンプデビュー。

2018年現在、上から11歳(小5)、7歳(小1)、4歳(年少)
子どもたちにキャンプを楽しませたい!
できれば自分も楽しめるファミリーキャンプを目指して♪

chieをフォローする
過去キャンプ~うろ覚えシリーズ
スポンサーリンク
chieをフォローする
だんご3兄弟と一緒に~Let's Camp !

コメント

タイトルとURLをコピーしました