オートリゾートパーク ビッグランド~キレイな川と、滝の試練が楽しいキャンプ場

こんにちは、chie@だんご3兄弟ママです。
子どもたちの夏休みも終盤にさしかかって参りました。
毎年苦労するというのに未だ手つかずの自由研究…終わるまでもうどこにも遊びに行かせないよ!と話したのが昨日のことです。
今…録画した昨日のドラえもんを観ています。

さて、今日はブログ開始前の過去キャンプ~うろ覚えシリーズを始めたいと思います(‘ω’)
過去記事となりますのでうろ覚えだったりしますが、写真を頼りに記事を書いていきますね。
キャンプ場情報のひとつの参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

オートリゾートパーク ビッグランド

HPはこちら→オートリゾートパーク ビッグランド

予約を決めた理由

2015年8月。(正確には7月最後~8月始め)
キャンプ1年目、3回目に訪れたキャンプ場です。
山梨県にあるこちらのキャンプ場に夏休みの予約を決めたのは、5月末。らしい。(←予約メールで確認)
レンタルでの初キャンプに行ったのが6月末だから、きっと夏休みにはキャンプ道具一式を揃えていると決めた上での予約だったと思われます。

ビッグランドに予約を決めたのは、まだ空いていたから、ですね。
あちこち調べたとと思うのですが、ネットで予約できるキャンプ場は5月末頃にはどこもいっぱいになっていた記憶があります。

キャンプ場内のこと

サイトは素人目にもとても広いとは言えず(‘ω’)
サイトとの境が木々を利用している感じだったので、車を停めるのもテントやタープを張るスペースを決めるのも少し苦労した記憶があります。
一度車を停めたらもう動かせないなと思いました。

ただ、自然が豊かでとても良いキャンプ場だと感じました。
オーナーさんも奥さまもとても感じの良い雰囲気の方々で、初心者キャンパー的には安心できました。
予約のときに超初心者ですと備考欄に書いたら、予約確認のメールで「超初心者、大歓迎です!」と返してくれたのですごく安心したのを覚えています。

キャンプ場の散策などする余裕はなかったので、身の回りのことしか見ていませんが。

案内されたサイトが奥まったところに位置していたため、炊事場までが遠かったかな。
炊事場の近くのサイトだったら楽だったな~とか。

トイレも水洗でとてもキレイでした。
小さな子ども連れでも安心♪

お風呂は30分交代制の家族風呂があります!
一人350円みたいですね。(←もはや覚えていないので公式HPより)

宿泊は、オートキャンプサイトの他。
ログキャビン、トレーラーハウス、プチキャンピングカーがあるそうです。

 

スポンサーリンク

写真で綴る、ビッグランドの様子

ここからは画像でお送りします(/・ω・)/

まずはキャンプ場に行く途中で立ち寄った道の駅はくしゅうにて。

キレイな流れの川??水遊び場??この時点で長男と次男はテンションMax。
カエル探して遊んでいました。
この間に三男を連れて隣接するスーパーエブリで買い出しを済ませ。

キャンプ場へレッツゴー!
途中少し道に迷って…変な道に入り込んでUターンをしようとして、車の後方を岩みたいなところにガコッと当ててしまった記憶が(;’∀’)←車が大きいタイプのに変わってまだ運転に慣れてなかったんだってば!

設営完了!

まだ三男がヨチヨチ歩いていて座り込むことが多かったため、空きスペースにレジャーシートを敷いていました。

この頃の三男の椅子はベビーカーでした(*’▽’)
このままご飯食べさせればいいし、移動も楽々だし、いっそのこと眠ってくれたら楽チンだし。
1歳児連れでキャンプを始めようと思っている方はとりあえず子どもの椅子はベビーカーでも良いと思いますヨ(‘ω’) どうせ自分で食べなかったし。(←うちの三男の場合は)

それと、もともと虫嫌いなわたし。
夏のキャンプなんて虫だらけに決まってる!スクリーンタープがほしい!
…で、このときはカンタンタープのオプションのスクリーンを初導入。

そしてさっそく川へ!
大武川です。キャンプ場から子ども連れで歩いて5分くらいかかったでしょうか。

水がキレイ!

浮き輪でプカプカできる深さのあるところから。

石で遊び始めてご機嫌な三男。

網を片手に探しているのは。

カエル(笑) ↑虫かごのなかに入っています。川から上がるときには自然へ返しましたよ♪

そしてそして。
滝の試練がこちら!

ここ、登っていったのは当時2年生の長男だけです。
この滝の上から飛び込みをするのが試練!

ヨシ、行け!!

 

 

 

 

…残念ながら勇気が出ず断念(笑)
怖いでしょうね~わたしは絶対にやりません。登りもしません|д゚)

でも、見てると次々と飛び込みする小学生がいっぱい。
大人でもやっている方が見られました。

しかし、キャンプ2日目。

飛んだよ!!Σ(・ω・ノ)ノ!

カメラ構えて連写しました(笑)

一度飛べてしまうと慣れるらしく、もう一回行きたい!と言っていましたが、残念ながらすでにキャンプ場へ戻る時間と決めていたのでこれでおしまい。

最終日は撤収しながら少し場内を回って。
↓こんな子どもの遊具も!

ブランコして、すべり台やって。

ターザンロープ!!

メインの遊びが川だったのでこちらではあまり遊びませんでしたが楽しかったようです。

 

スポンサーリンク

ビッグランドには夜のお楽しみが。

昼間は川遊びを中心に、お昼ご飯は何を食べたとか何も覚えてはいませんが。
鮮明に覚えているのが夜のこと。

夜7時くらいからだったでしょうか。
場所はバーベキュー場?? 子どもたちのお楽しみ、アニメ映画の上映会が!
内容は、その時は1日目夜は確かドラえもんの映画、2日目はクレヨンしんちゃんの映画。
1日目の夜、長男と次男とで参加。
その間、大人たちはのんびりとサイトでコーヒータイム♪が理想。
…1歳の三男がいたのでそんなことはできませんでしたが(^^;

そして2日目の夜も上映会を楽しみにしていた子どもたち。
今度は三男も連れて行ってあげようね♪と話していたら。

雲行きがあやしく…。

…なったと思ったら、突然のゲリラ豪雨!!
山の天気は変わりやすいと言いますが、身をもってこんな体験をしたのは初めて。
特にキャンプにおいては隠れる場所がテントかタープの下、もしくは車の中。

このときは食事中というのもあって、スクリーンを張ったカンタンタープの中。
豪雨とともに激しい雷、稲光が走りました。

ドンガラガッシャーン、ピシャーン!!

相当怖かったのか、無言になって泣きそうな長男と次男。
自然ってホント怖いと感じたキャンプとなりました。

豪雨は1時間ほどだったでしょうか。
すっかり周りは静かになり、ゆっくりと動き出すキャンパーさんたち。

そして。アニメの上映会も予定通りやるとのことで、子どもたちと一緒に行ってきました(*’▽’)
こんなにキャンプ場に子どもがいたんだなぁと思えるほどの満員劇場(笑)

 

スポンサーリンク

まとめ。再訪できるのはいつかな??

川遊びがとても楽しく、子ども用の遊具があったり、夜は上映会があったり。
キャンプにはまっていく段階でさらにキャンプが大好きになっていった子どもたち。

またあの滝から飛び込めるキャンプ場に行きたい!
と長男が言うので。いつか行きたい。

本当は昨年、キャンプ3シーズン目のお盆休みあたりに予約はしたのですが。
次男…自宅の階段で長男と三男とふざけ合って落ちて腕を骨折(>_<)
全治3週間で、キャンセルすることに…。残念。

また、来年以降、機会があれば行ってみたいですね(´-`*)

 

 

 

Profile
この記事を書いている人
chie

男子3兄弟のアラフォー母(*'ω'*)
三男が1歳2ヶ月のときに完全初心者からのキャンプデビュー。

2018年現在、上から11歳(小5)、7歳(小1)、4歳(年少)
子どもたちにキャンプを楽しませたい!
できれば自分も楽しめるファミリーキャンプを目指して♪

chieをフォローする
過去キャンプ~うろ覚えシリーズ
スポンサーリンク
chieをフォローする
だんご3兄弟と一緒に~Let's Camp !

コメント

タイトルとURLをコピーしました