この夏、断念した川遊びスポット~川遊びには中川温泉ぶなの湯が便利!(神奈川・丹沢)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは、chie@だんご3兄弟ママです。
また暑さが戻ってまいりました。
昨日は涼しかったのに…先日購入した庭のビニールプールを畳んでしまうか悩みます。

さて今日は。
そのビニールプール購入でごまかした、キャンプ後に断念した川遊びのお話。

スポンサーリンク

中川温泉ぶなの湯とは

山北町立中川温泉ぶなの湯
神奈川県、丹沢にある日帰り温泉入浴施設です。
中川温泉は武田信玄の隠し湯といわれるそう。

こちらのぶなの湯の駐車場が。
基本的には日帰り温泉利用客のためのものではありますが、川遊びの際にも利用ができます。
以前はそんな大々的にどうぞ♪とは言っていなかった気がしますが、最近調べてみたところ、2017年の山北町観光協会からの新着情報で↓

ぶなの湯の近くの川遊びを目的としてぶなの湯の駐車場をご利用いただけます。

と、書き込まれていました。詳しくはコチラ。(山北町観光協会HP)
もちろん、川遊び後には入浴施設の利用が条件ではあります。←当然ですね!(‘ω’)

駐車料金は、前に利用した2016年は確か2000円で、大人2人分の入浴施設入場料が含まれました。
入浴料が2時間利用で大人1人700円(×2)なので、実質600円で停められたということですね。

川遊び後に温泉を利用しましたが、混雑していた記憶が。
近隣のキャンプ場に宿泊の方も利用されることがあると思われます。

丹沢の川の水は本当に透明度が高くキレイで、夏場の川遊びには本当にぴったり。
しかし、『川遊びをするための駐車場』というのがないんですよね。
この、ぶなの湯以外には。

丹沢の川で遊びたいときは、キャンプ場を頼りにするのが一番でしょうか。

ぶなの湯へ向かう道。
大井松田ICから御殿場・山北方面へ向かって、10kmほど246号をひたすら走って。
中川温泉の看板が見える清水橋交差点を右折。

そこからは舗装された山道で迂回路もなく、途中すれ違いもできない箇所もいくつかある狭い道路なのですが、その道路の端に迷惑路上駐車されている車両が何台も見かけられたりします。

じゃま!!( ゚Д゚)

と、思いながら運転していたのですが、あれって川遊びのために車を置いて行っちゃう人たちですね。
大きく『迷惑路上駐車やめて』の看板がある手前に、5~6台連なっていました。

スポンサーリンク

川遊びを断念した理由

こちらのぶなの湯の駐車場、スペースの限り使えるわけではありません。
川遊びに利用できる車の台数は決まっているようです。

そりゃそうですよね。
川遊びの人たちだけで埋まってしまったら、純粋に入浴したい人たちが利用できません(;´・ω・)

入浴施設の開館時間は10時から。
過去記事の川遊びが楽しいキャンプ場~バウアーハウスジャパン2018.8.4-5 でお話しましたが、その日、キャンプ場をチェックアウトしたのが9時30分…我が家がぶなの湯に到着したのが9時45分くらいでしょうか。

『川側駐車場満車』の看板(ノД`)・゜・。

川側駐車場の収容台数は知りませんが、その時間では遅かったようです。
諦めずに駐車場前で待機している車が3台ほどありましたが、『川側駐車場』は川遊び目的で車を停めているわけなのでそんなにすぐに空くわけがありません。

それで、我が家はこの日の川遊びを断念したわけです。

キャンプ場から水着、浮き輪も膨らませた状態で、準備万端で車に乗っていた子どもたちはショックで泣きそうでしたが(;’∀’)
浮き輪に押しつぶされながらふて寝していました。
※川に行けなかったので、帰りにトイザらスでビニールプールを買ってあげたのです(笑)

スポンサーリンク

川遊びの様子。透明度が高くキレイな川!

こちらからの画像は2016年に同じくバウアーハウスでキャンプしたあとに立ち寄った、ぶなの湯から行けた川遊びの様子です。
我が家のキャンプ史上、次男が最も気に入って、最高の笑顔をみせてくれた川です!(*’▽’)

こんな感じで、夏休みのファミリーで賑わっていました。

ひとまず居場所を確保して、三男はさっそくおやつタイム(笑)

おやつが終わってやっと浅瀬に足を入れ。(←ものすごく冷たい)
三男の足、短いよっ!と思って良く写真みたら、川の中に足入ってるからそう見えるのです(笑)
透き通った川です(*’▽’)

 

↑お見せできないのが残念ですが、次男、ものすっごい笑顔です(*’ω’*)

こちらの川は、幼児でも歩いて渡れる浅瀬もありますが、浮き輪でプカプカ浮ける深いところもあります。
突然足が届かなくなった!…なんて危険もありますのでご注意を。

長男は、こんなことにも挑戦!

岩から飛び込み!

次々と飛び込みにチャレンジするお子さん方、大人の方を見て、ものすごくやりたくなった様子(笑)
長男も何度も挑戦して楽しんでいました。

シュノーケルつけて川の中を観察してみたりね。
小さいお魚がいっぱい泳いでいました!

スポンサーリンク

まとめ。ぶなの湯駐車場を利用したければ…

夏場の川遊びは楽しいです。
ファミリーで週末レジャーにももってこい。

10時にぶなの湯の開館時間になりますが、スタッフの方はもっと早くいる様子。
確か、2016年に訪れたときは9時半頃について駐車場で受付が空くのを待っていた覚えが。
今年は駐車場が埋まってしまっていて残念でしたが。
今度はもっと早くたどり着けるように頑張りたいと思います。

2016年の時点では9時半頃到着でも駐車場は割と空いていたんですよね。
情報が広く出回ってしまったのか…今回は最近の情報に関する勉強が足りなかったようです(^^;

はい、利用したかったら早くたどり着くようにしましょう(-ω-)/

今回はキャンプ帰りの利用で、キャンプ場の川では遊べたので良かったのですが。
ぶなの湯近くの川遊びが目的で朝から2時間かけて出かけたのに、駐車場が空いてなくてすごすごと帰ってくるのは。

…考えるだけで悲しすぎる( ;∀;)

せっかくのレジャー、楽しむためにも早目の行動を!

 

 

おとなしくキャンプ場の川でこの日も遊んでいれば…。
チェックアウトの時間まで楽しめただろうに…。

ぶなの湯近く、訪れたキャンプ場はこちら↓

川遊びが楽しいキャンプ場!~バウアーハウスジャパン2018.8.4-5
こんにちは、chie@だんご3兄弟ママです。 週末キャンプでバウアーハウスへ行ってまいりました! こちらへの訪問は確か3回目。 川遊びがとっても楽しいキャンプ場です(*'▽') キャンプ場情報と到着までの道のり バウアーハウスジャ...
Profile
この記事を書いている人
chie

男子3兄弟のアラフォー母(*'ω'*)
三男が1歳2ヶ月のときに完全初心者からのキャンプデビュー。

2018年現在、上から11歳(小5)、7歳(小1)、4歳(年少)
子どもたちにキャンプを楽しませたい!
できれば自分も楽しめるファミリーキャンプを目指して♪

chieをフォローする
キャンプ場周辺で遊ぼう
スポンサーリンク
chieをフォローする
だんご3兄弟と一緒に~Let's Camp !

コメント

タイトルとURLをコピーしました